合コンでモテるための服装とは

合コン攻略法

当然ながら、初対面だとその人の性格まではわかりません。
そのためどうしてもパッと見たときの視覚情報が重要になるわけです。
すなわち服装がイマイチだと、合コンで蚊帳の外になる可能性大!
出会いを求める合コン参加者にとって、これはあってはならないことですよね。

では、合コンでモテるための服装とはどんな服装なのでしょうか?

張り切り過ぎないオシャレさが大事

「モテるために気合い入れてくぞ~!」
そんな思いでついつい張り切ってオシャレしちゃう人、多いのでは?
しかしあまりに張り切りすぎると、相手から敬遠されてしまいます。
「やる気満々なのはいいけど…ちょっと必死だな」と苦笑いの対象になるかもしれません。

とはいえもちろん、あまりにラフすぎる服装もNGです。
極端な話、スウェットなどの部屋着で来てる人がいたらちょっと引いちゃいますよね。

そのため合コン参加時は、張り切り過ぎないオシャレさを意識することが大切です。
例えば女性の場合、「いつもは普通の靴だけど今日はヒールを履こうかな」なんてのもGood。
男性だったら「今日は新品の革靴で挑むか!」とするのも良いですね。

張り切り過ぎない程よいオシャレさは、好感度がグッとUPするのでオススメです。

清潔感も大切!

例えば超高級ブランドのシャツを着ていたとしましょう。
「あ!○○の服だ」と一瞬は注目を集めるものです。

しかし、そのシャツがシワだらけ&汚れ付きだったらもうオシマイ。
どんなに良質な服でも、手入れがきちんとされていなければマイナスにしかなりません。
それなら手入れが行き届いた無名ブランドのほうがよっぽど好印象です。

男性も女性も、不潔ったらしい人には嫌悪感を抱くもの。
「汚い!大好き!」なんて現象はまずあり得ないでしょう。
そのため合コンでモテたいなら、清潔感を重視することもお忘れなく!

モテたいなら赤も取り入れて

合コンでモテるための服装を選ぶ際、ぜひ取り入れたいカラーがあります。
それは赤です!

実は赤は、人の心を動かす色として知られています。
女性の場合なら性的魅力が、男性の場合なら自信に満ちたオーラが増すんだとか。
これは色彩心理学においてもよく語られることなので、非常に信憑性が高いと言えます。

確かに赤は情熱的で大胆な色ですからね。
相手をハッとさせるにはうってつけなカラーでしょう。
赤いシャツ・ジャケット・ワンピースなどなど…。
合コン参加時は、ぜひ赤色を積極的に取り入れたいところです。

ただ中には「赤色の服は着慣れていないから抵抗が…」という人もいるでしょう。
その場合はカバンやアクセサリーなど、赤い小物を活用するのもアリですよ。

「モテるための服装」が活かされない!?

やはり参加するからには、モテてモテてモテまくりたいというのが本音でしょう。
そのためには第一印象を左右する「服装」に気を配ること!まずこれが何より大切です。

ただ残念なことに、モテるための服装が全く活かされないケースもあるんですよね…。
俗に言う「ハズレ合コン」に参加してしまうと、ハッキリ言って服装もへったくれもありません。
モテるための服装で挑んでも、肝心の会がイマイチだとどうにもならないわけです。
確かに合コンは楽しいイベントですが、こうしたハズレを引いちゃったときが怖いんですよね~。

モテるための服装を確実に活かしたいなら、いっそ合コンをやめるのもアリです。
そして合コンではなく、定額制マッチングサイト「sanmarusan」に参加してみるのはいかがでしょうか?

sanmarusanなら、自分に合う異性だけを自由に選ぶことができますからね。
また月3980円というお得な料金体系もポイント!これなら気兼ねなくガンガンやりとりできちゃいます。

例えば1回4000円の合コンに月3回参加したら、12000円もの出費になるわけですよ。
場合によっては1回5000~6000円掛かることもありますからねえ…。
これだけの費用をかけ、わざわざモテるための服装を選び、それでも成果なしとなったら辛くないですか?
ならばいっそ合コンなどやめて、sanmarusanで頑張ることをオススメします。

まとめ

今回は、合コンでモテるための服装についてご紹介しました。
張り切り過ぎないこと、清潔感を出すこと、そして赤を取り入れること!
合コンでモテたいと思ったら、ぜひこの3点を意識してみてください。

それでもなかなか成果が出ない時は、スパッと切り替えsanmarusanで頑張ってみましょう。
合コンでは考えられないほどのモテモテ状態が味わえるかもしれませんよ。

コメント