合コンで男子が引いてしまう服装5つ

合コン攻略法

「合コンのために新しい服を買った」「当日は鏡の前であれやこれやとコーディネイト」
このように、気合いバッチリで合コンに挑む女性も少なくありません。
とびきりオシャレをして、より一層魅力的に見せたい!
そんなアツい女心が炸裂するというわけです。

ただ、あまり気合いを入れすぎると、空回りしてオカシなコーディネイトになる可能性も…!?
せっかく選んだ服装がまさかの不評だなんて悲し過ぎますよね。
そこで今回は、合コンで男子が引いてしまう服装を5つご紹介します。

露出度の高い服装

胸・足・背中など、あらゆる部分が露出した服装は確かにセクシーです。
しかしセクシーも度が過ぎると下品な印象を与えてしまいます。
むしろ見えるか見えないか?そんなチラ見せ程度のほうが興奮するもの。
無駄に露出度が高い服装は、単なる下品な露出狂に見えてしまうので要注意です!

派手な服装

パンク系の奇抜な格好や、ヒョウ柄が全面に押し出された装いなどなど。
遠くから見てもすぐわかる、そんな超ド派手ファッションは基本的にNGです。
やはりあまりにもパンチが効きすぎていると、男性は引いてしまう模様…。

また宝飾品がジャラジャラついているのもよろしくありません。
「品が無いなあ」「もしや浪費家?」など、悪印象を与えてしまう恐れアリです。
合コンで引かれないためには、控え目なオシャレをすることがポイントですね。

ラインくっきりの服装

身体つきがよ~くわかる、ラインくっきりピチピチの服装。
これもまた合コンで男子が引いてしまう服装のひとつです。

確かにタイトな服装は色っぽさを演出してくれます。
が、モノには限度がありますからね…。
あまりピチピチしまくりだと「やり過ぎでは」と引かれる可能性大です。

特に胸のあたりがくっきりしているとマズいですね。
「目のやり場に困る」として、かえって男性を困らせてしまいます。
そのためタイトすぎる服装は避けたほうが無難でしょう。

パジャマのような服装

気合いが入り過ぎていない自然体な格好は、男性に好印象を与えます。
しかし自然体すぎるのはNGです。

例えばスウェットや毛玉のついたセーターなど…。
思わず「それパジャマ?」とツッコみたくなるような服装は完全アウト!
自宅なら部屋着でもかまいませんが、さすがに合コンでこれはないでしょう。
自然体にも程があるだろ…とドン引きされること間違いなしです。

ひらひらフリフリ系の服装

ピンクの花柄ひらひらドレスや、フリルのついたロリ系ファッションもNGです。
「小学生や中学生じゃないんだから、もうちょい年齢に合ったカッコしたほうが…」と思われてしまいます。

ここまでくるともはや可愛らしいというレベルではないですからね。
ワンポイント程度ならアリかもしれませんが、全身ひらひらフリフリ系は乙女チックすぎてもはや異次元。
ロリ系好きな男性ならいざ知らず、大抵の男性はガーリーすぎるファッションに引いてしまうものです。

服装を決めて出会いもお金もGET!?

男性受けするファッションは、合コン成功につながる重要なカギです。
ただ、いくら男性受けする服装で挑んでも、好みのタイプがいなければ話になりません。

合コンも当たりメンバーばかりが揃うとは限りませんからね~。
「せっかく好感度高めな服を買い揃えたのに一体どういうこと?」
そんな事態はなるべく避けたいものでしょう。
そこでオススメしたいのが、新出会い系マッチングサービスのsanmarusanです。

sanmarusanなら、好みの男性のみをセレクトして思う存分やりとり可能!
さらにデートを楽しんで相手からお金をもらうことも可能!

お金を払って男性と出会う合コンと、お金をもらって男性と出会うsanmarusan。
…正直なところ、後者のほうが断然オイシイしありがたいですよね。

もちろん個人情報の確認&登録もしっかり行われているので、安全性もバッチリです。
男ウケ確実な服装を決めたら、ここはひとつsanmarusanで頑張ってみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回は、合コンで男子が引いてしまう服装を5つお届けしました。

「バッチリ服装を決めて、なんとしてでも好みの男性をGETしたい!」
こうした意気込みを持つことは素晴らしいです。
とはいえ、あまりにも気合いを入れすぎると男子は引いてしまうもの。
やり過ぎないよう、ホドホドのオシャレを心掛けることが大切ですね。

それでももし良い人と巡り会えなかったら、マッチングサイトのsanmarusanで素敵な出会いを見つけましょう。

コメント