合コンに一人で参加するメリットとデメリットを書いていく

合コン攻略法

一人焼肉や一人カラオケなど、近年はおひとりさま行動を楽しむ人が増えています。
それは合コンにおいても例外ではありません。
単独で合コンに出向き出会いを手に入れようとする、そんな一人合コン参加者が急増しているんだとか。

そこでここでは、合コンに一人で参加するメリットとデメリットを書いていきます!

スポンサーリンク
エロ活から始まる恋愛マッチング-sanmarusan【さんまるさん】

合コンに一人で参加するメリットとは?

緊張や恥ずかしさから異性と話ができず、結果つい友達とばかり会話をしてしまう…。
これは友達同士での合コン参加にありがちな現象です。
そして友達同士で仲良く話していると、異性側は声を掛けにくくなります。

「あそこに割って入るのはちょっと抵抗が…」
「ヘタに声を掛けたら笑い話のネタにされるかも」
などなど、いろいろ考えると話しかけられなくなっちゃうんですよ。
しかし一人でいれば、異性のほうも気兼ねなく声掛けすることができます。

「ポツンと一人でいると話しかけにくく感じるのでは?」
そう思う人もいるかもしれませんが、むしろ逆です。

一人寂しそうにしていると、かえって興味をそそるもの。
友達同士で固まっているメンバーより、よほどお声掛けしたくなる存在なんです。
そのため合コンに一人で参加すると、異性から話しかけられやすくなります!

また一人参加なら、友達の様子を気にする必要も、意中の異性が被ることもありません。
マイペースで楽しめるという点も、一人参加の大きなメリットでしょう。

合コンに一人で参加するとこんなデメリットも

合コンに一人で参加すると、盛り上がらなかった時が怖いですね。
友達が一緒ならなんとかしのげますが、一人だとつまらなさが半端じゃありません。
また「友達と力を合わせて盛り上げる」という強力技も不可能です。

特に大人しい・人見知り・恥ずかしがり屋といったタイプの人は要注意です。
仮に誰かが話しかけてくれても、「ああ…はい」「そうですね」程度の切り返しばかりだと白けてしまいます。
そして盛り上がりに欠けるとさらにヤル気を失くす…という、負の循環にも陥るでしょう。

周りを見渡した時、各自各々盛り上がっていると、なおさら憂鬱さや退屈さが増すものです。
一体なんのために来たんだろうと考えずにはいられません。
思わず「こんな時友達がいればなあ」なんて考えもよぎるでしょう。

盛り上がらない時に感じる辛さ・やるせなさが凄まじい…。
これが合コン一人参加のデメリットと言えますね。

一人参加のデメリットを回避したいなら!

異性から話しかけられやすい・マイペースに楽しめるなど、一人参加の合コンには嬉しいメリットが様々あります。
ただその反面、一人参加ならではのデメリットがあることも事実。
特に内気で会話下手な人は、デメリットのほうばかり気になってしまうかもしれません。

「自分みたいな人間は来ないほうがよかったのでは…」
そんな後ろ向きな考えが生じると、自然と暗いどんよりオーラが漂うため、ますます周りから距離を置かれてしまうでしょう。

「単独活動ならではのデメリットを回避し、気楽に自由に出会いを探したい」
そんな人には、合コンよりマッチングサービスのほうが断然オススメ。
月3980円の定額制マッチングサイトsanmarusanに登録すれば、無理なく気楽に出会いを見つけることが可能です!

また合コンだと、当然ながら参加した分お金がかかります。
「その都度参加費を払っているのに、いまひとつ良い成果が得られない…」
「今月ずいぶん合コン参加しちゃったから財布の中が大ピンチ!」
合コンでの結果が振るわないと、精神面のみならず金銭面でもダメージをくらってしまうものです。

しかしsanmarusanなら月3980円の定額制ですからね。
もちろん追加費用も一切無いので、1ヶ月どれだけ遊んでも3980円で済むわけです。
たったの月3980円で、好みの会員とマイペースかつ大量にやりとりが可能だなんて…。
つくづくsanmarusanの良質サイトぶりには度肝を抜かれます。

一人で出会いを見つけるなら、合コンではなくsanmarusanですね!

まとめ

今回は、合コンに一人で参加するメリットとデメリットについて書いてみました。

一人参加にはメリットのみならずデメリットも付き物です。
一人参加特有のデメリットが気にならないなら問題ありませんが…。
やはり気になる人はトコトン気になっちゃいますよね。

一人参加ならではのデメリットを避けつつ、自由気ままに出会いをGETしたい!
そんな人はぜひsanmarusanに登録してみてください。