初めて街コンに参加するときの注意点5つ

街コン攻略法

街コンで彼氏を探している人も多いですよね。
たしかに一度にたくさんの人と出会えるので出会いのチャンスがあります。
ただ、誰でも街コンに参加すれば必ず出会えるわけではありません。
街コンでカップルになるためにはコツがあります。

服装と身だしなみは気をつける

街コンのような場所ではやはり第一印象で決まります。
美人ではない、可愛くないと思っている人は第一印象で好かれないと諦めがちです。
しかしここで大切な第一印象というのは見た目のことではなく服装や身だしなみです。
清潔感がある見た目や派手すぎない、露出をしすぎないことを心掛けるようにしましょう。

街コンで失敗しないためのコツ3つ

先ほどの街コンで失敗しないためのコツ2つ以外にもあと3つ気をつけておくべきことがあります。
最初に参加する時にはこれだけをおさえておくだけでも違いますよ。

自分からも話しかける

街コンでは待っているだけではなかなか話をするチャンスがありません。
隣にいる人と必ず少しは話をするように心がけましょう。

たとえタイプの人でなかったとしても必ず話をすることが大切です。
話をしているとだんだんと盛り上がってきて気になる相手になることもあります。
また会話をしていると他の人たちが加わってくることもあるのでさらに盛り上がることもありますし気になる人が見つかることもあります。

つまらなくなってもスマホを触らない

つまらなくなってしまうとスマホを触りがちです。
でもスマホを触っていると周囲の人もどんどんと話しかけにくくなってしまいます。
街コンが終わるまでほとんどの人と会話することなく終わってしまう可能性もあります。

どれだけつまらなかったとしても周りの話に極力参加するようにしてスマホは触らないようにしましょう。
気になってしまう人はマナーモードにして音が鳴らないようにしておくと触らないようになります。

連絡先を聞かれたら答えるようにする

連絡先を聞かれた時にあまり好みのタイプでない場合には断りたいと思ってしまうこともあります。
しかし一度断ってしまうと他の人から聞かれた時に応えにくくなってしまいますし断っているのを見てしまった人は連絡先を聴きにくくなってしまいます。

そこであまり好みでなかったとしてもできるだけ連絡先は教えるようにしましょう。
連絡先が嫌だと思ったらSNSのアカウントを教えるのも一つの方法です。

自然体で楽しもうとする

街コンに参加をするのに最初は緊張するものです。
でもあまりにも緊張してしまうと楽しめません。
楽しんでいると自然と笑顔になり周りの人も話しかけやすくなります。

あまりいろいろと考えず自然体で過ごすことを心掛けましょう。
もしも街コンでいい人がいればいいな、仲良くなれたらいいな、楽しく過ごせたらいいなくらいの気持ちでいくと気楽に楽しめます。
絶対好きな人を見つけるとかカップルになって帰ってくるとかと気負いすぎると周りも敬遠してしまいから回ってしまいます。

街コンでうまくいかなかったらマッチングサイトを使ってみよう

街コンの雰囲気が苦手とか思ったような成果が無かったとかと感じる人もいます。
そんな時にはマッチングサイトを使うのもおすすめです。
マッチングサイトと聞くと出会い系だと思って不安に思う人もいますが今は以前よりも安全性が高まっていますし空き時間を使って出会えるツールとして利用する人が増えています。

いろいろなサイトがありますが、その中でもこのマッチングサイトsanmarusanは定額制なのでたくさんの人とやり取りをしても追加料金が必要ありません。
出会い系って登録するとわかるんですが意外とスペックの高いイケメン男子が利用していて良い出会いがありますよ!

コメント