街コンは一人で参加してもいいの?

街コン攻略法

最近では新しい出会いの形として街コンが注目されています。
街コンは一人でも参加できる合コンで気軽に行けるのが人気です。
ただ一人で行くとなると勇気がいりますよね。
一人で参加をしている人はいるものなのでしょうか?

街コンは一人でも参加できる

街コンは友達と一緒に申し込みをする必要ありません。
一人でも十分申し込みをすることができます。
他の人たちが友達同士で申し込んでいると気まずくないかと不安に思う人も多いです。
しかし実際にはけっこう多くの人が一人で参加しているので心配はいりませんよ。

街コンで成功するテクニック

せっかく街コンに行くならカップルになりたいですし女の子と仲良くなりたいものですよね。
仲良くなるためにはいくつかのコツがあります。

自分から積極的に話しかける

相手から話しかけられるのを待っているといつまでもチャンスは来ません。
一人で静かに過ごしている子がいればどんどんと話しかけるようにしましょう。

声をかけてみて盛り上がらなかったりタイプと違うと思ったりすれば遠慮なく席を外して次の子に移動しましょう。
街コンは時間が限られているのでできるだけ積極的に行動したもの勝ちですよ。

連絡先は早めに聞く

街コンはかなり慌ただしいです。
他の人が会話に加わってきて思うように話ができなくなってしまうこともあります。
そこで少しでも気になる子がいたら早めに連絡先を交換するようにしましょう。

万が一交換ができなかったとしても自分の連絡先だけは早めに伝えておくこともポイントです。
連絡先を伝えておけば相手から街コンが終わってから連絡をもらえる可能性もあります。

席には早めに座るようにする

街コンで受付が終わったらお店に入るのですがここで早めに行動することが大切です。
後の方になると男女比が合わないような席になってしまったり移動がしにくい席になってしまったりすることがあります。
早めに席に座った方が身動きとりやすいですし気になる女の子と仲良くなりやすいチャンスがあります。

どうしても一人で参加をしていると積極的に行動するのに気が引けてしまうこともあります。
受付が終わってモタモタしていると出遅れてしまうだけでなく周囲に迷惑をかけることもあるので早めに行動するようにしましょう。
また早めに良い席が取れるようにするために集合時間より早めに集まっておき受付を早めに済ませられるようにしておくこともコツです。

参加する女性のモチベーションは様々

参加する街コンによって集まる女の子たちのレベルもモチベーションも様々です。
すごくやる気がある場合もありますがただ街コンに参加をしてみたかったと興味本位程度で参加をする人も多くいます。
そのためせっかく行った街コンでも連絡先の交換もほとんどできず終わってしまうことも少なくありません。

街コンに行ったら帰り道にそのままお持ち帰りがあるようなことも期待するかもしれないです。
意外とそこまで盛り上がることなく帰ることもあります。
参加する女性の雰囲気次第ではお持ち帰りどころか連絡先の交換もなく変えるようなこともあることは知っておきましょう。

セフレ探しは街コンよりもマッチングサイト

街コンでは良い出会いがない、セフレになれそうな人はいなかったと感じる人が多いです。
セフレを探す場合には街コンよりもマッチングサイトの方が効率的ですし好みの子と出会いやすいです。
特にこのサイトsanmarusanは大人の出会いに絞っての出会い検索ができます。
そのため初めからセフレを探している人に的を絞って探すことができてとても便利です。
彼女を見つけたいのはもちろんですがセフレが欲しいと思っている人はぜひこのサイトを覗いてみてくださいね。

コメント